スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粘土@猫ちゃん


さて、いままで、mixiよりの過去日記の転載だったのだけど、初心者なんで、過去日記があとわずかになってきました。w

今回のは、ミニミニ倶楽部#17の時、一緒にあっぷしていた粘土ミニチュアの日記です。

これからは、こっちでは、ミニミニ倶楽部のナンバリングはせずに、カテゴリわけだけして、日記アップしていきます。


2011/5頃

カントリーキットを作成してる、そんな日々の合間にまたまた猫たん作ってましたw

画像は先にフォトにアップしてたんで、すでにみた人もいると思うけど、再度アップ

大きいほうが猫たん20号、小さいのが21号
6319449_1127254274_118large.jpg

大きいほうは、コスモスという樹脂風粘土でつくりました
6319449_1113519717_194large.jpg
6319449_1113520963_248large.jpg
6319449_1113521493_246large.jpg

コスモスは作成後なんかふっくらするような感じ。
だけど、顔が横からみたら、のっぺりでした。苦笑
そして、色塗ってみて、意外とひび割れしてる処もあり、次の課題です。

問題は小さいほう
6319449_1134912823_69large.jpg
6319449_1134913247_15large.jpg
6319449_1134913602_228large.jpg


乾いてみたら、あちこち塗りむらとかスキマがあるのがわかり、色もなんか違う
6319449_1134913980_142large.jpg


あとで、とくに顔と足先に白をぬりたし、体のスキマのできた所に似たような茶色で着色したんだけど、乾いてみたら、またまた違う色になってました。汗
6319449_1134917497_227large.jpg

ちょっとだけ、よくなったけど、まだまだ着色の問題を考えないとなあ。

自分で作った色がいつも一定の色にならないってのは、困ったもんです。

すでにできた単色を塗り重ねるとかの方が間違いないかなあ。。。

あと、猫たんは、今年は100号まで頑張ろうと目標を決めたんだけど、すでに半年にせまろうとしてる現在、まだ21号どまりです。

まあ、楽しくて趣味でやってるので、地道にマイペースでやってこうと思います。

ミニチュア日記、いつも長くなるので、今度からは、ちょっとづづアップできたらいいなと思ってます。


過去日記は以上ですが、この後まったく猫ちゃん作れてません。汗

猫が作りたくて、粘土はじめたようなもんなんだけど、最近ではすっかりわすれてました。苦笑

いや~、これアラ見えまくりだね。w

ていうか、初期の頃、今年は猫ちゃん100匹は作るとか言ってたのに、21号でとまってます。

これはいかん。w

でも、今、クリスマス関係のミニチュアに挑戦中なんで、猫ちゃん作ってる余裕がありません。

でも、年内にもう何匹かは作りたい♪

さて、作れるのか。w

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

ミニミニ倶楽部#15@桜 2011/4/20

こちらでアップするのは、しばらくは、mixiであげた過去日記(ミニミニ倶楽部としてナンバリングしています)のアップになると思いますので、ご了承ください
日記は作ったもの毎、部分的に省略してる部分もあります。

このタイトルの日記は、ドールハウス・ミニチュアについての、超初心者の悪戦苦闘日記でございます。

そして、超初心者なので、自分のための覚書的要素をかなり含むので、やたら長いです。w

ミニミニ倶楽部#14@衝動買い

ミニミニ倶楽部#14の途中からのカテゴリわけです。

そして、桜なんだけど。。。

前から作りたいとは思ってみたものの、桜はおろか植物を作った事がなかったので、早速、ミニチュア桜の作り方で検索

なんか、作り方のわかりやすかったこのサイトを参考にしました
もちろん、PCはいつも子供達に使われてるので、印刷してフィルに。


ミニチュア製作日記@こままごと
http://onaka.arekao.jp/entry-0cf3eddcbd662eab4c2656201756f512.html

これをみると、なんだか、自分にも作れそうな気がしたのでしたw。

つかった粘土は樹脂粘土のレジックス

この粘土は、まだ使ったことがなかったので、初めて使ってみたけど、すごい薄くのびるので、びっくりでした。

なになに?まずは、お花と、つぼみと、ガクを作るから、薄ピンク、黄緑、ピンクをターナーで作って、粘土に練りこみました。

花びらの部分は一度棒状にして、3mmくらいの大きさにきって、それをサインペンの先で、つぶして花びらを作ってみました。

いつもファイルをしいてるので、花びらはその上で、つぶして伸ばしてみたのでした。

お♪なんか丸くて小さいのができた。w

あとは、花びらを一枚づつ、はさみで、ちょっとだけ切るだけ。

6319449_1089788687_107small.jpg


ここで、どうしても納得いかない事がでてきて、しばし試行錯誤。

さて、このまま、桜はできるのか!

つづくwww

ミニミニ倶楽部#14では、ここまで。w


ミニミニ倶楽部#15@桜 2011/4/20

前回の日記で、どうしても納得いかない事がでてきたんですが。。。

樹脂粘土のレジックスを少量づつ、花びら用(薄桃色)、ガク用(黄緑)、つぼみ用(ピンク)と、着色してコネコネ。

いつもクリアファイルを下敷きにして作業してるので、花びらになる粘土を3mm位の大きさにちぎっては、丸めて、ファイルの上で、サインペンの先の丸い部分で、ピトってつぶして、花びらを作ってみた。
あとは、丸い花びらの一部をはさみで少しだけ切り込みをいれる。

そうして花びらがいくつかできたんだけど、ふと、サイトの画像をみると、花びらは、丸い平べったいのじゃなくて、ちょっとひのっている。

そう、明らかに、アタシのはポップな花びらで、ひらひら感がない。

どうしたもんかと、ぶつぶつ言いながら作業していると、長女が「アタシにちょっとかして」と言って、花びらの元を一個とると、手のひらで、うすーく伸ばしてみせた。

それが、いい感じで花びらになってる!

それで、今度は、もうちょっと小さい粒・2mm位にして、今度は自分の指で、伸ばしてみた。

作ってる最中の画像がなかったので、この画像は後撮りです。

使ったのは、サインペン、スバチュラ、ピンセット
6319449_1090586352_75small.jpg

それを指でのばす
6319449_1090586965_28small.jpg

指についた花びらをスパチュラではがし、ピンセットで少しはさんで、まるめる
6319449_1090587505_202small.jpg

あとは、乾いてから、はさみで、切り込みをいれる。

これを繰り返して、材料をそろえる。

サイトの画像を参考にして、ガクは先を茶色と紫をまぜたもので着色。

おしべめしべは、紐をばらして、先だけ、ガクとおなじ色に着色。

6319449_1089791660_46small.jpg

ここまでで、一個だけつくってみた
6319449_1089790845_249small.jpg

お♪なんか、今度はよさげだ♪
と、ここまで作って、「あれっ?本当の桜って、どんな咲き方してたっけ?」と思い、桜の種類で検索してみて、びっくり!

桜って、こんなにいっぱいあったとは!


日本さくらの会
http://www.sakuranokai.or.jp/chishiki/shurui.html

花図鑑
http://5.pro.tok2.com/~yoshino/hana/sakura/sakura_mokuji.html



うむむ、いったいアタシの作ろうとしてる桜って、どの桜?

桜といったら、あのまるっこい切り込みの入った花びらが5枚ついてるのが、桜の花だと思ってたけど、花びら5枚だけっていうのは、少ないのね?w

ソメイヨシノ
(何故か画像削除されてたので、後で追加)

花びらが少しひらひらしてるし、ソメイヨシノとも違うなあと。

で、自分の作ろうとしてる桜って、見た目でいうと、大山桜あたりかな?w

大山桜

(こっちも削除されてたので、後で追加)

そして、枝から花がどのように咲いてるのかをみると、なるほど、ガクをなんかオタマジャクシみたいに作った意味がわかった!

ただ、ガクの先を乾く前にハサミで4つに切り込みをいれるんだけど、丸いままだと切りづらいので、2回目切るときに、少しピンセットで平たくして4等分にした。

そして、各部品が乾いてから、ピンセットで、ガクの先に花びらを一枚づつボンドで接着、花びらがついたあとで、真ん中にめしべおしべを5本くらいづつ、まとめて差し込むように接着。

一応5個作ってみた
6319449_1089792412_192small.jpg

で、ここまで作っておいて、つぼみの色が気に入らないので、もう少し薄めのピンクにして作り直したけど、画像撮るのを忘れました。

サイトの画像通りだと、花が少ないので、一応、もう少し作ってみました。

花・つぼみ・枝
6319449_1089793020_252small.jpg
あと、サイトだと枝は、外の自然の枝を使ってるんだけど、なかなか思うような枝がなかったので、ワイヤー30番をたばねて、よりながら枝にしてみたけど、大きくなりすぎたので、それをまたばらして半分の大きさにしました。
その上から、フラワーテープを巻いて、こげ茶で着色。

さて、ここまで作ってみて、サイトで、どうやって枝に花とつぼみを接着してるのか、読んでびっくり。

この黄緑の先をさらにハサミで二つに切り、それを枝に巻きつけるように接着するんだとか。汗

ここまで、きたら、目がシバシバしてたけど、なんとかハサミで切り込みいれて、枝に接着。
この時、いつもは100均のボンド使ってるんだけど、東急ハンズで買ってきたボンド使ったら、意外と早くついたので、よかった。

にしても、初めて作ったので、その花やつぼみの先が太いもんだから、枝に巻きつけたところが盛り上がって、すごい不自然。汗

で、接着したのを確かめてから、出っ張った所をハサミで切って削りました。w

そのご、その接着部分を枝と同じ色で接着しました。

で、なんとかできたのが、これ
6319449_1089793634_252small.jpg

6319449_1089794083_37small.jpg

はじめての、桜次女にとってもらったw
6319449_1089797357_10small.jpg

本当は、この桜のほかに猫たんとか作ってジオラマ風にしたかったんだけど、今はこんな感じで、飾っております。

6319449_1089796742_132small.jpg

で、秘かに、これにムギ球をつけて、飾りたいんだけど、まだやっておりません。

もっと、ここから、情景をふくらませて、作りたいんだけど、忙しいので、ここで、おわり。かな。w

さて、あとは、貯まってるキットを作りたいなあ♪


後日談なんだけど、このとき作った桜と、以前日記にあげたミニガーデンが友人の手によって一つの作品になり、これまた、その友人へお嫁いりしたのでした。

なんか、こんな初めての作品でいいのかと恐縮する部分と、楽しい事が広がっていく面白さとを感じました♪

http://komajou.blog.fc2.com/blog-category-3.html

これがそのコラボ完成品
1085978102_19.jpg

お?そして、あの桜をいれてた青い紙箱に後日なにやら小さいものを作ったのでした。w

それは今度また♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

ミニミニ倶楽部#13@節分 2011/2/4

こちらでアップするのは、しばらくは、mixiであげた過去日記(ミニミニ倶楽部としてナンバリングしています)のアップになると思いますので、ご了承ください
日記は作ったもの毎、部分的に省略してる部分もあります。

このタイトルの日記は、ドールハウス・ミニチュアについての、超初心者の悪戦苦闘日記でございます。

そして、超初心者なので、自分のための覚書的要素をかなり含むので、やたら長いです。w

今回のは季節がちがいますが、過去日記順番にあっぷしてるので、ご了承ください。

ミニミニ倶楽部#13@節分 2011/2/4

さてと、前回日記では、和風甘味処のキットをやっと完成させたんでした。

そのご、1月(20日)に今年初めてのイベントに某マイミクさんと、ほんと急遽だったんですが、行ってきました。

新札幌のイベント「手作りフェスタ」では、いろんな種類の手作り品がおいてあって、その中の一角で、ドールハウス・ミニチュア用品が売られていました。

友人といろいろ物色していると、chocogingerさん(アトリエ Ginger)から「まりモさんですよね?」と声をかけられてしまいました。w

なんとなく、恥ずかしかったので、名乗らずに作品を見ていたんですが、どうやら何度かイベントに行ってる間に覚えられてしまったようです。苦笑

まだ3日ほどしかたってないのに、お雛様関係の作品の人気があって、もうすでに1個しかなくて、びっくり。

今回は、できれば、お雛様かスイーツの作品を手にいれようと思ってたんですが、スイーツの方だけにしました。w

それを決めるまでに、迷う迷うww

今回はいろんなパンのミニチュアを貼ったものにしました♪
6319449_959120874_182large.jpg

ケーキの乗ったピンクのスプーンはストラップで、サービスで頂いたけど、壊しそうなんで、大事にとってあります。w

そして、そこで、立ち話ではありましたが、粘土でパンを作ることに関係して少しだけ、作り方を教えてもらってきました。

そして、さっそくビーズの粉も追加で買って、その後地下の手芸屋さんで、パン粘土を買ってみました。
6319449_959124640_209large.jpg

このビーズの粉をパン粘土で形を作ったミニチュアにふりかけると、粉砂糖のようにもなり、美味しそうにみえたりするらしい。
上記のパンのミニチュアにも使われてます。

さて、このイベントのあと、またすぐ別のイベントが。w

今度は、大丸札幌店で、「暮らしの中のキルト展」にFairy Angelさんが出店するという情報から、これまた急だったんですが、友人と一緒に行ってみました(26日)

短い時間だったけど、フェアリーさんとてると゜さんともお話できてよかったです♪

そしてそこでも、いろんな物に目移りして、どれを買おうか迷う迷う。w

それにしてもやはりミニ厨房庵さんの作品は群をぬくなぁと思いました。

この日アタシは小銭&500円玉をためたへそくりで、てると゜さんの本物の陶器のミニチュアを買おうと思ってたんでした。w

だけど、やっぱり目がいくのは、なんといってもランプ♪

ショーケースの上に10個ほどのランプが飾ってあって、すべて粘土でできていて、しかもLEDチップで灯りがついてるんです♪

一個が結構なお値段するんですが、半分は値段が格安だったので、しかも、LEDチップもついてるというので、買ってしまいました!w

これです
6319449_966550996_106large.jpg

そのほかにも、小さな小鉢と糸巻き
この糸巻き、ハンパなく小さい!w
6319449_966549853_30large.jpg

てると゜さんのランプは、ほんとは飾っておきたいんだけど、うちの狭いアパートで飾れる場所は一箇所だけ。w

それも、電源を繋げておくと、絶対だれかに壊されそうで、結局、上記の画像を撮ってから、しまっておいてるのでした。苦笑

早くなんか飾れるコーナー創りたいけど、いつになるやらです。汗


そんなこんなで、昨日は節分、今日は立春だけど、なんとか節分に関係するミニチュアを作りたいと思っていて、先日なんとか完成させることができました。

例によって、うっかり作成途中の写メ撮っておくのを忘れたので、あとから、部分的にアップしました。w

まず、豆まきの大豆はパン粘土を1mmの棒状にのばして、それを1mmにカットして指で一個づづ丸めました。

これ、結構しんどくて、指がつりました。ww
6319449_972045119_201large.jpg

枡はダンボールを1.5cm幅に印をつけて、展開図をカット。
折り目の通りに折って、後で着色するので、セロテープではなくて、紙で張り合わせました。
上のダンボールのスキマには、粘土を詰め込んで上をならし、乾いた所に黄土色で着色しました

あぁ、接写するとスキマがまだあるw
6319449_974032318_87large.jpg

そして、恵方巻きは、樹脂粘土に色(ピンク・赤・緑・黄色・黄土色)を塗りこんで、それぞれ1mmの棒状にのばして、2cmにカットしました(桜デンブ・紅生姜・ほうれん草・卵焼き・干ぴょう)

あと、樹脂粘土の白はそのまま、もう一方は黒色を練りこんで、海苔部分をつくります。

それぞれ、粘土を普通に海苔巻きを作る要領で並べて丸めて、少し乾いた所をカットしてできあがり♪
何故か、乾いたら、はじが白くなったw
6319449_974031651_55large.jpg

猫ちゃんは19号で、いままでと少し作り方が違います。w

あと、おたふくと鬼のお面はネットで拾った画像を縮小して印刷、文字は普通にワードでだしました。

ピンクの立て板はティッシュの箱の切れ端です。w

そして、台は、100均で買ったコルクコースターに和紙をかぶせてはっただけ。
今回は、ニスは使ってません。

6319449_974033300_37large.jpg

完成がこちらw

6319449_974031117_88large.jpg

今回もやっぱり反省点は、もう少しで完成って処で、気持ちがあせって、やっつけ仕事になってしまうこと。汗

超初心者で、なんか作ってるなというイメージではあるけども、もっと細部に丁寧にをこころがけたいなと思いました。

そう、できれば、接写にたえうる作品を!

や、これ、プロやすでにヤフオクとかにだしてる人のを見ると、ほんと、どんなに近くでも、本物にしか見えない作品だもんねえ。

せめて、作品は幼稚でも、丁寧に作らないといけないなあと反省しました。

(心の言い訳w)
仕事と家事をもってるし、休みといえば、自分の病院と子供の用事で一日が怒涛のごとく過ぎていく日々。。。

時間的余裕がもっとほしい。。。

なんちゃって。。。www



過去日記はここまでだけど、今年の2月こんなのを作ってたんですねえ?w

いや~、子供の工作だねwww

いや、でも、自分が作ってて楽しかった!うん、楽しいのが一番♪

来年は、もうちょっと、いいもの作れるといいなあと思う今日この頃です。苦笑

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

ミニミニ倶楽部#10@粘土 2011/1/12

こちらでアップするのは、しばらくは、mixiであげた過去日記(ミニミニ倶楽部としてナンバリングしています)のアップになると思いますので、ご了承ください
日記は作ったもの毎、部分的に省略してる部分もあります。

このタイトルの日記は、ドールハウス・ミニチュアについての、超初心者の悪戦苦闘日記でございます。

そして、超初心者なので、自分のための覚書的要素をかなり含むので、やたら長いです。w

ミニミニ倶楽部#10@粘土 2011/1/12

今日は、お休みだったので、買出しなどは午前中にすませて、午後からまったり、粘土コネコネしておりました。

ミニミニ倶楽部の日記書き始めて、ごくはじめの頃、ドールハウス協会の通信教育のテキストをみて、粘土でパンを作ってみたものの、着色もしないで、そのままになってたのでした。w

なんていうか、パンより猫ちゃん作ったり、キット作ったりしてたほうが楽しいからなんですが。苦笑

アンパン・クリームパン・バターロールの作成

で、前に水色の100円軽量粘土で練習したもの
6319449_823518222_223small.jpg

おなじく白い軽量粘土に絵の具で色をいれてコネコネ、練習したのがあったんだけど、まだまだ大きくて。。。

6319449_823518503_199small.jpg


本当は上記の形つくったのに着色しないといけないんだけど、今日新たに作ってみました。

前は、100円の軽量粘土で作ったんだけど、今回は、ちょいとお値段が高い樹脂粘土コスモス(1000円位)を使ってみました。

絵の具は、以前は適当に絵手紙で使ってた顔彩(絵の具)を使ってたんだけど、今は長女が高校で使ってたアクリルガッシュ(ターナー)を借りてるので、それで着色してみました。

樹脂粘土は値段も高いけど、やっぱり滑らかでよく伸びるので、使い心地がすごくいいです♪

1個の値段は高いけど、一度に使うのは、ごくわずかで、まずは、ピンポン玉1個位の大きさの粘土をとって、それにアクリルガッシュで色をいれます。

パンの生地の色に似せて、色を作って、それを粘土に練りこみます。

それを、さらに数ミリ位の大きさにちぎって、丸めては形を作ってみました。

今回も練習なので、一応各6個づつ作ってみました
手前からバターロール・クリームパン・アンパン
6319449_947933225_201large.jpg


次にこれにさらに、こげ茶の色を着色。
ほんとは、スポンジでつけるんだけど、筆でやってしまいました。w
パンの焼き目と生地の境目は、ほんとはうまくぼかさないといけないけど、はっきりくっきりです。苦笑
まあ、超初心者がやると、こんなもんでしょ。w

なぜか、順番が変わってたw
手前からクリームパン・バターロール・アンパン
6319449_947935153_100large.jpg


ここで、ふと、気がついたんだけど。。。
自分のこのぶっとい指先でもってると、すぐ転がるのでw、マチ針にさして、一個づつ着色しました。
そして、全部着色してからさらに気がついた。w
これ、全部イッキに色塗りできたら、よかったのにって!ww

そこで、次にこの着色したパンにニスを塗るときに、いいもの作りました♪

6319449_947937030_143large.jpg

スポンジを半分にスライスして、裏からマチ針をさし、その先端にパンをさし、いっきに塗っていきました。w

粘土ニスもあるけど、今回はこれまた100均のマニキュアで表面をコートしてみました。

子供達からは、どうしても、バターロールがクロワッサンに見えると指摘されましたが、自分でもそう思います。苦笑

超初心者なんで、形を作るのもやっとなら、着色もやっとです。

これが、有名な先生だと、どんなに近くで見ても、小さい本物にしか見えないからすごいんですよ♪

で、全部できてから、前に長女が作った白いカゴ?ザル?wにアンパン・クリームパン・バターロールをのせてみました。


お♪なんか、それっぽくできた。苦笑

6319449_947952613_90large.jpg

あぁ、まだまだ作り始めたばかりなんだけど、なんか、形はどうには練習すれば、もっとよくなりそうだけど、着色が問題ですねぇ。。。

紙に色つけてみるのと、実際粘土に着色した場合と、ちょっとづつ違って見えるので、困ります。

これも、やっぱり慣れなんだろうか?w

で、今和風甘味処キットが中途半端になってるんだけど、先日買ってきた、カントリーキットがすっごい気になってる。w

まあ、焦らず、時間のあるときに、コツコツやっていこうかな♪

さて、猫たんコネコネしようかな♪w



過去日記は以上ですが、最近全然スイーツ系などにトライしていません。

こうして過去日記からアップしてると、忘れていた自分の中の課題が思い出されます。苦笑

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

ミニミニ倶楽部#9 2011/1/7

こちらでアップするのは、しばらくは、mixiであげた過去日記(ミニミニ倶楽部としてナンバリングしています)のアップになると思いますので、ご了承ください
日記は作ったもの毎、部分的に省略してる部分もあります。

このタイトルの日記は、ドールハウス・ミニチュアについての、超初心者の悪戦苦闘日記でございます。

そして、超初心者なので、自分のための覚書的要素をかなり含むので、やたら長いです。w


ミニミニ倶楽部#9 2011/1/7

さて、12月のはじめにクリスマスバージョンを作って以来、なかなかミニチュア作成の方が出来ないでいましたが、なんとか、七草粥までに、お正月バージョンを作ろうと、年明けから、少しづつ部分パーツを作ってましたが、今夜なんとかできあがりました。

まだまだ、超初心者なので、楽しい工作でしかありませんが、楽しいからいいのです。w

お正月のミニチュア

6319449_938365214_83large.jpg

テーブルが黒いのでよくわからないので、白紙を敷いてみた。
6319449_938365708_32large.jpg

これの作成途中の画像とっておけばよかったけど、忘れました。苦笑

台はコルクコースターを黒くぬり、色紙を貼りました。

今年の干支のウサギは、初めて作ったので、なんだか耳が変です。w

鏡餅の台は軽量粘土で、あとから着色。

後ろの門松はも全部軽量粘土でできています。

で、本当は門松に梅の花をつけようと思ったんだけど、上手く出来なくて、断念。

玉飾りにしました。

で、ふと見ると、お餅の台が色むらあったり。w

門松も形を作ってから着色したので、細かい処が雑です。

先生達はこういうところをちゃんと手を抜かずにやるんだろうなあ。w

そして、ニスを塗ってないので、輝きがないです。汗

あぁ、次はもっと、リアルに作りたいもんです。イツニナルヤラ


そして、今年初めての、猫コネは、№17号、№18号を作ってみました。

これまた、前のおさらいみたいな感じで。w

普通のお座りにゃんこと、ダラ猫ちゃん。

お座りにゃんこ@№17
6319449_938366230_8large.jpg

ダラ猫ちゃん@№18
6319449_938366797_166large.jpg

どっちも着色するのが面倒なんで、白猫ちゃんって事にしておきます。w

あぁ、あと、先日カントリーキットを買ってしまったんだけど、前回日記にあげた甘味処のお店キットも途中なので、ぼちぼちと作って生きたいと思ってます。

そして、ドールハウス協会の講座もなんとかやらなくちゃと思っているけど、これが、教材丸投げで、自分の意思で頑張るという内容だから、自由なようで、かえって厳しい。w

中途半端になってるキットはなんとか今月中にやっておかないと、来月は某任務があるので、たぶんできない。w

それでも、今年は大好きな猫ちゃんを100匹を目標に、のんびり作っていこうと思う。

まあ、なんだかんだと、大袈裟なことかいてるけど、超初心者なんで、のんびりマイペースで作って行こうと思います。

それで、もっとうまくなったら、キリプレで、作品を贈れるようになりたいと思います♪

あ、言っちゃったよ。w

まあ、あれだ。

誰も期待してないだろうけど、キリプレ勝手に送っちゃうよ。みたいな?w

と、いう事で、なまあたたか~く見守ってくださいませ~♪

ではまた☆


以上が過去日記だけども、いや~ん、こんなのは、近所の小学生の方がうまく作れるな?w

そして、もうすぐ来年の干支の何かつくる構想考えないとだけど、来年って、何年だっけ?www

まず、そこからお勉強ですね、はい。エヘヘ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

プロフィール

☆まりモ

Author:☆まりモ
ドールハウス・ミニチュア大好きな、まだ見てる方が楽しい初心者です。
他に好きなもの・・・珈琲とアイス、映画。英語わかんないけどR&B(アッパーな曲を好む)、ゴスペラーズのファン

最初のうちは、mixiで書いてるミニチュア日記を転記していきますが、ご了承ください♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。