スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラフトシート

今朝は吹雪で、いよいよ冬らしくなってきた札幌です。

そういえば、9月のイベントだったか、クラフトシートの短時間講習を受けてから、イベントに行くと、協会のみなさんから、「あれから作ってみた?」と聞かれるんですが、ほとんど作ってませんでした。

あのクラフトシート、初心者でもだれでも素敵な極小のお花とかを作れるすぐれものなんですが、なんせ、とても華奢で、色塗りも絵具でもいいと書いてあるものの、絵具で塗るとどこをカットしてよいか、見えなくなるという難点があります。

いや、それは、クラフトシートの難点ではなくて、自分の目がしょぼしょぼになるからでして。苦笑

コピックというサインペンを使うと、筆のような先の方で塗ると、上手くいくときき、以前東急ハンズで買ったものの、色が気に入らなくて、絵具でぬったら、やっぱり失敗しました。苦笑


で、先日のプチ作品展示会したときに、セントラルでもう少し違う色のコピックのサインペンを買ったので、さっそく、クラフトシートに挑戦してみました。

途中の画像を撮るのをすっかりわすれたので、全部で来てからの画像です。すいません。苦笑

全部初めてつくりましたw

ミニひまわり
111022_2208~01

ばら
111022_2209~01

アイビー
111022_2228~01

三つ葉と四葉のクローバー
111022_2242~01

全部いっしょにw
111022_2243~01

ひまわりは作りやすかったんだけど、バラが意外とお花の形が納得いく形になりませんでした。

あと、三つ葉に至っては、これ正直肉眼で見えてません。www

三つ葉の基本に小さい葉を一つたして、四葉にするんだけど、二つとも四葉にしようとしたんですが、ピンセットで挟んだときに飛んでしまいw、発見できませんでした。www

えー、暴言吐いちゃいますが。

この年になると、虫眼鏡でしか見えないミニチュアは、目がつらい。苦笑

でもねえ、本当にすばらしい作品は、大事にとっておいて、自分だけの時間に虫眼鏡で、じっくり楽しみたいですよね~♪グフフ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

ミニミニ倶楽部#18@カントリーキット続き 2011/5/29

こちらでアップするのは、しばらくは、mixiであげた過去日記(ミニミニ倶楽部としてナンバリングしています)のアップになると思いますので、ご了承ください
日記は作ったもの毎、部分的に省略してる部分もあります。

このタイトルの日記は、ドールハウス・ミニチュアについての、超初心者の悪戦苦闘日記でございます。

そして、超初心者なので、自分のための覚書的要素をかなり含むので、やたら長いです。w


ミニミニ倶楽部#18@カントリーキット続き 2011/5/29

さて、前回は井戸とか各部の部品を接着しておいたんだけど。

この細かい木で、桶を二つ作りました

6319449_1134927757_60large.jpg

すでにカットしてある丸木のまわりにこの細かい木を張り合わせて、そのまわりを縄でまわして接着するんだけど、写メ撮るのわすれました!w

で、いきなりですが、これが完成図

6319449_1152714554_199large.jpg

そのほかにもカットされた木を接着したり、小さくカットしたりしながら、はしご、麦藁帽子、タオル、柵などを作りました。
6319449_1152716738_27large.jpg

と、書くと簡単なんだけど、はしごの木が最後の一本がちょっと長さが足りなかったのは、アタシのせいではありません。w

それと、赤い唐辛子を赤い紙を丸めて斜めにカットして作ったんだけど、巻きすぎて、大きくなってしまいました。

これ、普通に粘土で作ったほうが簡単だったかも。w

麦藁帽子は、厚紙を丸く切って、重ねたものに、ひもを巻きつけて接着、最後にドライフラワーをかざるとなってるけど、前回の井戸のまわりとかのかざりに全部使ってしまってたので、あとから慌てて、引き剥がしたんでした。ウハハ

最後に前回のフレームに接着

井戸の部分にひょうたんをのせたんだけど、よくわからないね?w
6319449_1152718534_13large.jpg

窓すっかりがっちり接着してからわかったんだけど、はしごは窓の後ろ側になるはずでした。苦笑

6319449_1152719514_94large.jpg

はしごに水色のフェルトでタオルをかけて、麦藁帽子を接着

二つの桶の手前に柵を接着

あとは、隙間に砂利とドライフラワーを接着

なんだけど、砂利は小石3個だけだったし、ドライフラワーは、上記に書いた麦藁帽子のために少しひきはがしたんでした。w

一応完成
6319449_1152720549_223large.jpg

今回もフレームなので、壁掛け用になってます
6319449_1152721347_212large.jpg

反省点はいっぱいあるけど、やっぱりキットは自分で材料切り出したわけではないから気楽だけど、まだまだ初心者ゆえに、「この部材があとでも使うかどうか」という判断ができません。

これ、全部自分で作るとなると、そういう事はないのだろうねえ。

風邪がなおってからのキット作成の続きは、正直仕事終わってからなので、体調的には辛いのだけど、なにせ、楽しいからできるんですよね♪

そして、そんな作成のBGMはやっぱりR&Bなのでした♪


過去日記は以上ですが、結構こういうキットって、部品がちょっと足りないとかあるのねw

キット使ってると、どの部品がどこになるのか、自分で考えたわけではないから、わからなくなったり、接着してから、間違ってるとかよくあります。苦笑

それでも、私のような初心者には、楽しいキットなんですよね♪

さて、初心者なんで、過去日記が残り少なくなってきました。苦笑

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

ミニミニ倶楽部#17@カントリーキット 2011/5/17

こちらでアップするのは、しばらくは、mixiであげた過去日記(ミニミニ倶楽部としてナンバリングしています)のアップになると思いますので、ご了承ください
日記は作ったもの毎、部分的に省略してる部分もあります。

このタイトルの日記は、ドールハウス・ミニチュアについての、超初心者の悪戦苦闘日記でございます。

そして、超初心者なので、自分のための覚書的要素をかなり含むので、やたら長いです。w


ミニミニ倶楽部#17@カントリーキット 2011/5/17

今回は新札幌の手芸屋さんマリエッタに売ってたキットです。
先日行ってみたら、地下から2Fに移り、お店が大きくなっててびっくりですが、何故かミニチュアキットはまったく置いてなくて、がっかりしました。

今回の完成見本図
6319449_1134924568_108small.jpg

キットの大まかな材料
6319449_1134919986_134small.jpg

まずは中央の窓を作るんだけど、全ての木材は、暑さ1mmで、すでにカットされてるものを接着。

中央の窓の裏には水色のチェックの布切れを貼り付け、両サイドの窓は裏から縄紐をほどいたものを貼り付ける
画像は、作成途中で写メ撮り忘れてるのに気がつき、撮ったもの。

6319449_1134925644_155large.jpg

向こう側の小さい木箱は横22mm縦8mm奥8mmの暑さ1mmの木片をそれぞれ2枚づつ接着するんだけど、たった1mmでも、木の上か横か、接着する部分によって、前後左右がかわってきて、しかも、接着面が固まるまで、抑えるものがないので、四角い消しゴムで抑えてました。w

クランプとか、四角い木片とかあればいいのだろうけど、そんなもんはありません。w
いつも、接着面が固まるのに、苦労するから、なんとかしなければねえ。w

そして、部材を一覧表でチェックしてたんだけど、どうも、水色窓の縦の木片がなくて、横のがある。w
仕方ないので、見本は縦だけど、横に接着。w

そして、小さい木箱をつりさげるための黒いワイヤーが入ってない。汗
仕方ないので自分ちにあった針金でつくりました。
この木箱には、オアシスという軽いスポンジみたいなのに、キットについてたドライフラワーをさしこみます。

こんな感じ
6319449_1134926280_123large.jpg

6319449_1134926681_129large.jpg

他にも桶を作る細かい部材があったけど、これあらかじめカットされててよかった~w

6319449_1134927757_60large.jpg

だけど、次に井戸のレンガを作るのが、細かい!
オレンジと黄色の厚紙を張り合わせ、4mm8mmの大きさに50個きりだすとか、目がしょぼんしょぼんになりました。苦笑
6319449_1134928629_241large.jpg

そして、それらを、裏表交互に適当に黒い台紙に貼り付けて、まるめたら、井戸の出来上がり。w
6319449_1134929962_134large.jpg

6319449_1134931598_9large.jpg

上の画像で、フタ部分の部材はカットされた木片を張り合わせただけ。
黒いポンプは本体はすでにできてて、黒いワイヤーを3つにカットして、穴に差込み、ポンプの完成。
だけど、穴が小さくて入らないので、キリ状になったスパチュラでちょっとホジホジして、大きくしました。

そして、蛇口になるワイヤーに、細いビニ管を差し込むんだけど、これがまた細くて差し込めず、ハサミでちょっと切れ目を入れてから、差込接着。
6319449_1134932800_126large.jpg

あとは、それらを組み立てるだけ。

そして、まだまだキット作成はづづきます。w

最近休みでも纏まった時間がとれないので、仕事から帰宅後の短い時間で、ちょっとづつ、作ってます。

完成までは、まだまだつづく~。w


過去日記はここまでですが、このキット簡単なようで、初心者には難しいことが。。。

あの小さい木箱をきちんと四角に張り合わせるのがなかなかできなくて、苦労しました。

なにもおさえるものもなく、何度もずれてました。苦笑

今思うけど、この井戸の煉瓦部分を紙じゃなくて、石粉粘土かなにかで、作り直したら、もっといい感じになるかもしれないですね♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

ミニミニ倶楽部#16@キット 2011/4/25

こちらでアップするのは、しばらくは、mixiであげた過去日記(ミニミニ倶楽部としてナンバリングしています)のアップになると思いますので、ご了承ください
日記は作ったもの毎、部分的に省略してる部分もあります。

このタイトルの日記は、ドールハウス・ミニチュアについての、超初心者の悪戦苦闘日記でございます。

そして、超初心者なので、自分のための覚書的要素をかなり含むので、やたら長いです。w


ミニミニ倶楽部#16@キット 2011/4/25

先日は、初めての桜を作ってみたものの、他にキットが3つもあるので、早く作ってみたくて、一番簡単そうなのをやってみました。


作成説明書と部品一覧
6319449_1098295066_227small.jpg

どうやら、板部分はすでに木がカットしてあって、あとは、貼るだけ。

小物も、のこぎり・如雨露・カゴはすでに金属で出来上がってるものです。

といあえず、板部分の部品をならべて接着
となりに、部品をならべてみた
6319449_1098289511_200small.jpg

つたや植物もすでに出来たもので、木の実はビーズとワイヤーで作りました。
真ん中の板についてる金属のちょっと丸まったフックは、針金をピンセットで丸めて作りました。
ついてた部品の針金が曲げやすかったので、よかった。w
6319449_1098291174_228small.jpg

板をならべて接着したら、オフホワイトで着色
6319449_1098292479_135small.jpg
板が乾いた所で、紙やすりで削って、少し汚しをかけるんだけど、これがなかなか上手くいかない。

紙やすりで削れるけれど、これって、本当は、紙やすりかけるまえに、一度茶色とかグレーで下色を塗ったうえに、オフホワイトで着色したほうがよかったかなと反省。

そうすると、紙やすりでけずったら、古い木の部分(茶色とか)が見えてきて、古い感じにしあがったかもしれませんねえ。

と、いうわけで、下地の木が真新しいので、あんまり古い感じはでませんでした。苦笑

この画像だとどこがやすりかけた場所かわからないね?w
6319449_1098293742_112small.jpg


で、汚しをかけたら、順次部品を接着すると書いてあるけど、アタシはつた以外は接着しませんでした。

ほうきも細い枝の部分に小さな穴をあけて、そこに細い針金を通し、板の間にとおして、落ちないように後ろ側をまげてあります。
のこぎりも接着しないで、針金を板にとおして、フックにしてあります。

そして、なにやら、できました♪
6319449_1098297990_46small.jpg

見本画像はこれ

6319449_1098319263_251small.jpg

なんとか似たようにできたみたい♪w

所要時間計る予定だったんだけど、作業場所そのままで、買い物行ったり、家事やったり。w
なんだか、反日がかりで、だらだら作ってたんだけど、工程が簡単なんで、1時間位で終わるんじゃないかと思いました。w

で、説明書には、真ん中のカゴに自前のドライフラワーとかを入れてもいいかもしれません。とか書いてあったけど、今の所、植物は桜しか作ったことないので、あとで、違うお花を作ったら、いれてみようと思います。

とりあえずは、壁掛けなんで、本当は壁にかけたい所だけど、場所がないので、木箱をうしろに当てて、画鋲でつりさげてます。

あ、その上に桜飾ってるし。w
6319449_1099334687_183small.jpg

と、今回はすごくかんたんなキットの作成でした♪


過去日記は以上なんですが、このキット作ってるとき、なんか物足りない感じがしてなりませんでした。
キットだから初心者でも、それなりに作れるのだけど、小者がほとんど出来上がったものだったので、あとで、自分で小物作りをしてみようと思いながらも、なかなかできないでいました。

仕事と家庭が忙しくて、作品作りに時間がとれないのが、悩みです。

体力ないから、こまったもんです。苦笑

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

ミニミニ倶楽部#12@和風甘味処 2011/1/18

こちらでアップするのは、しばらくは、mixiであげた過去日記(ミニミニ倶楽部としてナンバリングしています)のアップになると思いますので、ご了承ください
日記は作ったもの毎、部分的に省略してる部分もあります。

このタイトルの日記は、ドールハウス・ミニチュアについての、超初心者の悪戦苦闘日記でございます。

そして、超初心者なので、自分のための覚書的要素をかなり含むので、やたら長いです。w


ミニミニ倶楽部#12@和風甘味処 2011/1/18

今回はずーっと前に途中までになっていた和風甘味処のキットをやっと完成させました。

いや~、あまりにも細かくて、超初心者のアタシは、目がつぶれるかとおもった。w

有名作家さんのは、こんなもんじゃないので、あらためて、そのすごさを少し実感する事ができました。


で、材料とか写メとっておくのをすっかりわすれたので、各パーツになってる所からの画像です


まずは細かい全部の和菓子とかパーツの一覧
6319449_956054171_216large.jpg

棚と机に置く部分にわけて撮ってみた

まずは、棚に置くほう
手前向かって右から
団子(抹茶・みたらし・あんこ)、和菓子セット(水羊羹・抹茶・和菓子・箱)、葛餅(白いお皿)、あんみつ(茶色のお皿)、黒いトレー3個(和菓子としか表示されてないのだけど、たぶん豆大福・きな粉餅・おはぎとか)
6319449_956054397_83large.jpg

おくと、こういう感じになる

6319449_956055144_16large.jpg

棚に置くほうの材料
団子(抹茶・みたらし・あんこ)
串はワイヤー、各色付ビーズを3個づつ。
みたらしには、マジックで黒く焦げ目、あんこは和紙を折ったもの

和菓子セット(水羊羹・抹茶・和菓子・箱)
水羊羹・箱は箱型を切り抜いて、作成
和菓子は、薄黄色の和紙に茶色の色をつけて、上からセロテープでくるむ
抹茶の箱の中には、小さいスポンジが入ってます

葛餅(白いお皿)、
お皿は材料で入っていたボタン、透明のビーズの中心に小豆色の糸を小さく固めて入れる。
爪楊枝は板を細くきったもの。

あんみつ(茶色のお皿)、
白・黄色・緑・黒の小さいビーズと、紫の和紙を丸めたもの。
透明の葛みたいなのは、細いビニール管を細かく切ったもの。

黒いトレー3個
(あんころ・きな粉)
小さく丸めたティッシュを紫の和紙、黄色い和紙でそれぞれ包む。

(紫陽花)
水色とピンクのビーズに、ビニ管を細かく切った葛を貼り付ける

(草餅・豆大福)
小さく切ったテッシュペーパーを丸めて、黄緑の和紙でくるむ
同じく丸めたテッシュペーパーに、黒い和紙を小さく丸めたのをはり、その上から、さらにテッシュでくるむ




次に机に置くほう

右から、小豆・かりんとう、海苔せんべい・塩せんべい、空の桶、小豆の桶、包装用の赤い紐、焼餅、机・皿・箸
6319449_956054628_242large.jpg


おくと、こういう感じ

6319449_956055840_154large.jpg

机に置くほうの材料
小豆
ついてた発砲スチロールの粒を紫で着色

かりんとう
板を細くきって、原型16本を作り、それぞれ4本づつ、白・ピンク・黄緑・茶色に着色。

海苔せんべい
茶色のフェルトを小さく丸にカット、黒い和紙を四角に小さく切ってはる

塩せんべい
板を5mm四方にきって、薄黄色の和紙で包む

桶大・小
どちらも板をちぎれないように5mmに切り込みを入れて、丸め、金色の細いワイヤーでとめる
どっちも底の部分に丸めたティッシュを入れて、それぞれ、上から白・小豆色の紙をはる
小さい桶に、色付けた小豆をいれる

焼餅
本当はテッシュを丸めると書いてあったのだけど、粘土でやってみたのでした。w
でも、粘土でやったのは、これだけでしたw
台は、グレーのスポンジをくりぬいて、上にワイヤーで囲んだ網をのせただけ。

皿・箸
ついてたボタンに切り抜いたプリントを貼っただけ
箸は板を細く切り、黒いビーズに入れたもの。


それらを、あわせると全体でこうなります

6319449_956056219_94large.jpg

反省点は一杯あるんだけど、最後の最後に失敗したのが、和菓子セットの箱。

真夜中になって、気持ちがあせったのもあって、フタしてはいけないのに、よく説明書をみないで、フタ上下張り合わせてしまったのでした。汗

だけど、上の模様のあるほうだけを使うのに、下の箱は切り取り、新たに自分で図面かいて、箱を作ってなんとかしましたw

超初心者なので、色々アラが見えまくりだけど、キット作ってると、楽しいのもあるんだけど、「へえ♪なるほど♪」と発見させられることが多くて、初心者にはいい練習になると思いました。

これからも、時々、キットで練習して、それを自分なりに違うバージョンにできたらいいなと思います♪

こんな感じですが、もっとなれてきたら和菓子を全部粘土でやってみてもいいかも♪
てか、スイーツ得意な人なら、たぶん全部つくってると思います。

粘土でスイーツ作るのって、まだちゃんとやったことないので、そのうちやってみたいと思いました。


過去日記は、ここまでですが、本当にこれ今思えば、初心者には細かすぎw
でも、スイーツ作る人は、こういうの簡単なんだろうなあと、初心者は思うのでしたw

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

プロフィール

☆まりモ

Author:☆まりモ
ドールハウス・ミニチュア大好きな、まだ見てる方が楽しい初心者です。
他に好きなもの・・・珈琲とアイス、映画。英語わかんないけどR&B(アッパーな曲を好む)、ゴスペラーズのファン

最初のうちは、mixiで書いてるミニチュア日記を転記していきますが、ご了承ください♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。